Home >> グループシナジー

グループシナジー

地球の周囲には、無数の衛星が飛び交っています。
6事業部門8社。マイナミグループを構成する企業群は、持株会社のマイナミホールディングスを地球にたとえれば、地球と衛星の関係にあるといえます。ときには競い合い、ときには協調しつつ、マイナミグループを形づくっているからです。
しかし、いまある形が常に最善というわけではありません。事業はたえず変化し、また外の変化によっても自らの姿を変えなければならないからです。
つまり、明日も今日と同じように成長を続けるには、これまでの事業をまもり育てる一方で、一歩先を見据えた新しい事業を育成することが不可欠です。
より開かれた市場へ。日本からアジアへ、そして世界へ。未来への飛躍に向けたグループ企業間の連携が力を発揮するとき、マイナミグループはいちだんと大きな存在になっているはずです。10が20の力になりうる。私たちはそれをマイナミ・シナジーと呼んでいます。

図

航空燃料部門

福岡給油施設株式会社、大阪ハイドラント株式会社、マイナミ空港サービス株式会社があります。

石油部門

アスファルトを主体とした石油製品の販売業務を行っています。関連会社にはユニ石油株式会社があります。

物流部門

航空燃料および一般石油製品の輸送を行っています。関連会社には福岡航空燃料輸送株式会社と大阪航空燃料輸送株式会社があります。

情報・出版部門

航空・宇宙および海外旅行産業に関する新聞・書籍などを発行・販売しています。関連会社には株式会社航空新聞社があります。

不動産管理部門・新規事業開発部門

本社ビルをはじめとする保有不動産の賃貸・管理及び新規事業開発を行っています。関連会社としてマイナミ貿易株式会社があります。

このページのTOPへ

マイナミグループ各社のサイトはこちら

  • マイナミ空港サービス
  • 航空新聞社